私有地(敷地)内に無断駐車されている・・・その時の対応

トピックス

私有地(敷地)内に無断駐車されている・・・その時の対応

私有地に車を無断で置いている、放置している

私有地のオーナーはどうするべきか・・・。無断駐車だからと言って勝手に移動させることはできません。この場合は裁判所に申し立てをして、強制執行で放置車両を移動させることが通常の手続きです。

他に手段はあるか・・・

レッカー・鍵屋さんを利用して、私有地内から公道にオーナー自身が移動させる。
これにより、公道ならば警察署も取り締まりの対象となりますので、放置車両の持ち主に電話もしますし、違反切符を切ることもできるようになります。

非常に難しい判断です

知らない人の車を無断駐車だからと言って勝手に動かすことはリスクを伴います。移動させる前に写真を撮影して、どれ位の期間無断駐車していたかを証拠として残しておく必要があります。
ポイント1
写真には車のボディとナンバープレートが写るようにしておく
ポイント2
写真には日時又は日付は必ず入れる

上記がポイントです。

鍵壱番とロードサービスは無断駐車・放置車両の移動をオーナー様から依頼を受けた場合、現地確認と覚書を署名頂く事で対応致します。※必ずお引き受けするとは限りません。
ただ、放置車両・無断駐車は許さない!お気軽にご相談下さい。

 <トピックス>一覧のページへ

現在地:トップページ<トピックス>

鍵壱番とロードサービス

鍵壱番のHOME

鍵交換ページ

店舗事務所の鍵交換、鍵修理

車バイクレッカー移動

車バイクバッテリーあがり

車フロントガラス交換ページ

合鍵通販ページ

各種費用一覧

鍵屋のモバイル
会社案内のページ