バッテリー上がりジャンピング作業-トヨタマークエックスジオ|神奈川県川崎市中原区

トピックス

トヨタマークエックスジオ・バッテリー上がりジャンピング<神奈川県川崎市中原区>

鍵壱番とロードサービス受付センター24時間対応050-2018-0630
下記内容は鍵壱番サイトからご依頼頂きました案件の内容と料金を一部事例としてご案内致します。
バッテリー上がりロードサービス

【出張地域】
神奈川県・群馬県・栃木県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都は緊急出張地域です。

T様(神奈川県川崎市中原区木月大町)
[当社受付時刻] AM10:06 / [現場到着時刻]AM11:00
トラブル バッテリー上がりの為トヨタマークエックスのジャンピング作業依頼
原因 鍵を差したまま元に戻していなかった為エンジンがかからない
作業内容 ご契約の月極め駐車場まで出張して、緊急でトヨタマークエックスジオのジャンピング作業を実施しました。
作業時間/料金 15分 12,960円(カード払い)

【バッテリー上がり対策は定期点検が肝心です】

当店でも車やバイクのバッテリー上がりのお問合せ、ご依頼を多数頂いていますが、バッテリー上がりの兆候は、バッテリーや周辺機器などの性能が向上してバッテリー劣化の症状が分かりにくくなっており、突然、エンジンが掛からなくなったり、バッテリーを交換しないといけなくなったりします。
事前の兆候としては、エンジンがかかりづらい、ライトが普段より暗くなったなどが上げられます。

また、バッテリーは携帯電話やスマートフォンなどと同じような充電式の電池です。
車やバイクのアイドリング中や走行中などのエンジンが掛かっている状態で車に搭載されている発電機が起動して充電を行います。

その為、バッテリーを交換したばかりの場合でもエンジンを切ったままオーディオやエアコン、室内灯やライトなどを点けっぱなしにしたり、携帯電話などの充電をしたりとエンジンを掛けていない状態で長時間電気を使用すると充電池ですので充電した電気は消費されてしまいバッテリー上がりの原因になります。

例としてコンビニエンス等で10分程度の駐車中にスモールライトの点けっ放しや鍵のさしっぱなしでオフにしていなかった場合でも、劣化や放電していないバッテリーでは、バッテリー上がりは起こりにくいのですが、バッテリーを交換して2~3年以上経過している、劣化が進んでいるバッテリーでは、短時間の電気使用でもバッテリー上がりになる事があります。
車のバッテリー上がりなら当店にお任せください!
バッテリーの点検やメンテナンスは定期的に行うことが肝心です。

バッテリーの点検は、ガソリンスタンドやカーショップなどでもやって貰えますが、800円位~2,000円程度でバッテリーの電圧を測る「バッテリーチェッカー」というものが販売されていますのでご自身で購入して点検されることをおススメします。

既にバッテリーが上がってしまっている場合は、是非当店にお任せください。

24時間365日、いつでもご相談いただけます。

鍵壱番とロードサービス受付センター24時間対応050-2018-0630

車、バイクのバッテリー上がり、8,640円~

 <トピックス>一覧のページへ

現在地:トップページ<トピックス>

鍵壱番とロードサービス

鍵壱番のHOME

鍵交換ページ

店舗事務所の鍵交換、鍵修理

車バイクレッカー移動

車バイクバッテリーあがり

車フロントガラス交換ページ

合鍵通販ページ

各種費用一覧

鍵屋のモバイル
会社案内のページ